野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2005年02月26日

お花と蝶々のバースデーケーキ

スペシャルケーキの時は、どんなケーキにしたいか聞いて考えるのだけど、今日のテーマは「お花に蝶々が飛んでいる感じ」
いちごが大好きなお子さんのために、お花はいちごをスライスしてずらすようにして、花びらに。
チョコレートを溶かして、オーブンシートに蝶の羽を描いてみた。
オレンジも好きだという要望をすっかり忘れていた私は、生クリームにキルッシュではなく、オレンジ系のコアントロー(これもいちごにはよく合う)を加え、レモンピールを混ぜ込んだ。
これが、いちごと一緒になると、レモンの酸味がなかなかいける。

私が時折やってしまう、怪我の功名ってやつですか。アララ!

trackbacks

trackbackURL:

comments

どんなケーキでも自由自在、さすがkaoru先生ですね!いろいろな味や香りのハーモニーを想像しているだけで、夢があって楽しいです!

  • bloom
  • 2005年02月27日 16:01

ベースになるスポンジが、原曲だとすると、デコレーションはアレンジといったとこでしょうか。
音楽でも、アレンジの仕方で、アッ、あの人かなって思う時ありますよね。
そんなケーキ作り出したいな。
もちろん、ケーキの向こう側の笑顔を想像しながらね。

  • kaoru
  • 2005年02月27日 23:49

「わ?!ちょうちょのチョコレートだ!」先生アレンジのケーキに目を輝かせ、6歳の誕生日のセレモニーのあと切り分けたケーキをおいしそうにもくもくと食べた我が息子でした。思えば誕生日の日にケーキを作り続け、いつも見るだけで決して食べてくれなかった苦い過去を6回目にして克服できたのはひとえに先生のおかげでした。この笑顔を見たくてケーキをつくりつづけたのよ。もっと上手につくれるようになるから、来年も期待しててね。

  • hiroko
  • 2005年03月09日 01:02

もくもく食べている顔が、目に浮かぶようです。
急がず、ゆっくり、レパートリーを増やしてください。
だって、上手になっちゃったら、教えることなくなるもーん。

  • kaoru
  • 2005年03月09日 17:08
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form