野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2005年04月11日

Lipton Leaf in'

リプトン リーフイン ストレートティーリプトン リーフイン ストレートティー。ハイランドリーフの爽やか紅茶。
標高1200m以上の茶園で取れる「ハイランドリーフ」。高原ならではの、昼夜の気温差で育まれた、爽やかな味と香りが特徴です。と書いてある。
ということで、セイロン茶が利用されていることがわかる。
ハイ・グローウンには、世界3大銘茶のウバ茶、ヌワラエリヤ、ディンブラが栽培されているが、昼夜の温度差、爽やかな香りというあたり、ヌワラエリヤかなと推測される。
ウバなら、メントール系の爽やかさになり、渋みも強くなる。
ディンブラだとタンニンの量が少ないので、もう少し花っぽい香りになり、渋みも減る。

コクッと飲んだ後に少しだけ苦味が広がる。微妙な甘さが気になる。
私なら、甘さ無しか、もっと甘くするか、どちらかにしてほしいって感じが残った。

ミディアム・グローウンのキャンディーもクリームダウンを起こしにくく、バリエーションしやすい。家庭でアイスティーを作るには欠かせない茶葉だ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form