野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2005年04月30日

ストロベリータルト

ストロベリータルトパートシュクレというサクサクの生地を作り、タルト型に敷き込み、アーモンドをベースにしたアパレイユを流し一度に違った生地を焼いてしまう。焼き上がった生地の上にカスタードクリームをのせ、いちごをたっぷり飾る。
パートシュクレは、クリーム状にしたバターに砂糖をすり混ぜ、卵黄を加え、小麦粉をさっくりとあわせていく。さてこのさっくりというのが、なかなか難しい。切るようになどというと、更にどうしたものかと、悩んでしまう。で、つい、粉の上から、ゴムベラをバターに向けて突き立てる事になり、ねー、押し込んじゃったでしょって事になる。
Jの字を書くように、ボールを引きながら生地を動かすと、ほら、同じことの繰り返しなのに粉にバターが馴染んで、黄色くポロポロになっていく。
ここで良くすり混ぜてしまうから、一晩ねかせましょう、なんて工程が加わってしまう。今作って、すぐ食べたいのにー!!で、すり混ぜないで、キュッと押し付けるように生地をまとめると、アーラ不思議ねかせなくてもサクサクの生地の出来上がり。
ここにキルッシュのたっぷり入ったしっとりのアーモンドのアパレイユもうれしい。
バニラビーンズのたっぷり入ったカスタードも焦がさずにうまく出来た。
まだ芽吹いたばかりの、ミントをちょこんとのせたら、美味しそうが2倍になった。

2時間、「わーすごいなー」、「へー、そうだったんだー」と感激し続けて作り上げた、今日の生徒さんは音楽の先生。「今日のケーキを音楽に例えると?」「モーツァルトかな、華やかな」

ケーキの向こう側を想像していつも作っているが、今日は、自慢げに家族に見せている彼の得意げな笑顔が、もう目に浮かぶ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

ストロベリータルト!
僕の新しい第一歩を飾るにふさわしいすてきなお菓子です。先生、このタルトを選んでくれてありがとう!
あまりにおいしそうだったので、写真に撮らずに食べてしまった・・・ ざんねんっ!
でも、僕の幸せの1ページには、ちゃんと飾ってあります。ありがとう!

  • swweets
  • 2005年05月01日 09:16

私の第一歩もいちごの、ムース「フレジエ」でした。
お菓子作り1年生の私が、先生の手を借りて、わーこんな凄いケーキが作れるんだーと、このケーキを選んでくれたことに感謝しました。
いちごの真っ赤な色、甘酸っぱい味、どれをとっても、元気がでますよね。
小さくて、ケーキ屋さんの店頭では主役にならない、不ぞろいないちご達を、主役に引き上げる、それも私のこだわりかな?

  • kaoru
  • 2005年05月01日 15:14
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form