野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2005年04月06日

長生殿

金沢森八の銘菓。
前田利家の昔から三百年も変わらぬ味なのだとか。

主人の母が、生前よくお土産にと、墓参の帰りに買ってきてくれた。
口の中で、チュルチュルととろけていく、やさしい甘さが思い出される。

母といえばもう一つ。
鼓月の華も好きだった。
あまりにも、王道をいっているお菓子なだけに、「何がそんなにええんやろ?」と思ったものだ。
手でちぎって口に入れ、にーっと、幸せそうな顔をする、そんな顔が、店先で華を見ると思いだされる。
お墓には供えませんからね。
私が食べて、にーっと笑ってみせますから。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form