野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2005年05月17日

マフィン

マフィンバターに砂糖をすり混ぜ、卵を混ぜるところまでは、定番の作り方。
ここからマフィンは、牛乳という水分を思いっきり入れる訳だから、生地の分離との戦いがやってくる。
牛乳、小麦粉、又牛乳・・・とにかくもろもろに分離しそうになったら小麦粉を入れる、これが鉄則。
最後に小麦粉が入りきる頃には、しっとりなめらかな生地が出来上がる。
これは、他のケーキにも使える。何かの具合で分離が始まってしまったら、迷わず小麦粉を一掴み。そうすれば、バターを無駄にしないですむ。
ブルーベリー、ピーカンナッツ、チョコチップをトッピングして、焼き立てを頬張る。
ほんのり甘くて、しっとり。ベリーの酸味も、ナッツのカリッも、もちろんチョコレートの甘さもうーん私にはチョイスしがたい。

マフィンは熱々がおすすめ!

trackbacks

trackbackURL:

comments

ふふふっ、わが師匠も熱々がおすすめですね!
さめるのが待てない私には、
まったくぴったりのお菓子でありましょう!

このふわふわ感・・・・・
優しい絨毯にのっているイリュージョンに、
私は幸せな時をすごすことができました。
ありがとう!

  • fruits
  • 2005年05月20日 21:49

バナナやキャラメルマーブルのマフィンも美味しい。
ナイショにしていたんだけどね。

  • kaoru
  • 2005年05月20日 23:56
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form