野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2005年07月10日

アクラ

夏の牛乳シリーズ第2弾、たらを牛乳で煮込んで、油で揚げた、いわば洋風さつま揚げ。

アクラ皮をとった甘塩のたらを、ひたひたの牛乳で、身をほぐしながら煮込み、ほぐれたところで、とろりとなる程度の小麦粉、バーキングパウダー少々を加え、塩コショーで味を整え、ぎょっとするほどのみじん切りパセリを加え、180度の油で、大さじスプーンですくい入れ、狐色になるまで揚げる。
フランスの家庭料理。

このぎょっとするほどのパセリがなんとも効いている。
添え物として、食べられずに捨てられる運命になりがちなパセリ。この組み合わせで、カロテン、鉄を採りこみ、さび付かない身体に!

このままでも勿論、大根おろしにポン酢なんて組み合わせもいける。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form