野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2005年08月25日

コンフィチュール

渋谷の東急フードショーでは、コンフィズリーを各店テーマに新商品を提案していた。
コンフィズリー、砂糖菓子の総称。
コンフィチュールとなるとジャムになる。

「じゃあ、ジャムって言おうよ・・・」とは、コンフィチュールをやっと覚えた磯淵先生。
ワッフルに合わせて、バナナとパイナップルのジャムを、今回初お目見えさせた。
ディンブラ特製、コンフィチュール。
スリランカで食べたという、カトゥレット(小ぶりのスパイスが効いた、コロッケみたいなもの。後から、口の中がポーっとしてくる)、シナモンミルクティーと共にジャムたっぷりのワッフルが一緒に出された。
カトゥレットの後にバナナのジャムを食べたので、ありゃっ、失敗。
バナナの中に入っていた、シナモンが、口がポッポして分からなかった。残念。

これだけスパイシーだと、少しぬる目のミルクティーが口に優しい。
食べるもので、紅茶の温度も変えてあげると、食事が進むんだなって、又一つ、勉強になった。

【磯淵 猛先生の本をAmazonで検索】

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form