野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2005年08月28日

ペットフード

今日は近くのスーパーのポイントデー。こんな日は、もの凄く混むから、買い物は控えておこっと・・・
でも、明日の教室の材料がどうしても必要。で、しぶしぶ出かけた。
このスーパー、少し前からペット用品を扱い始め、なかなかの品揃え、しかも安い。

飛ぶように売れる、ペットフードを見て、あらためて、ペットを飼っている人がこんなにいたんだと気付かされる。牛に魚介に野菜メイン。さらには、ヘルシーとかダイエットとか、あらあら飼い主さんに必要な事?なんて思ったりする。
バスケットの中は、ほとんどがペットフードで、惣菜のお弁当が申し訳なさそうに入っていたりして、可愛がられているんだなー。

確かに、家の亀の太郎さんがいなくなってしまった時。心配で、眠れなかった。ワンブロック離れたお宅で保護されていたのだが、道路も渡ったのかと思うとぞーっとする。
そのくらい、もう無くてはならない家族なのだ。ちなみに太郎さんは11歳。人の布団の中で眠り、果物のパックで行水をする。
食事は「カメのえさ」という何とも、まんまの物を、4月?9月まで食べる。経済的なやつなのだ。
時折、刺身なんぞを面白がってやると、野生に戻って、ぶんぶん振り回し、引きちぎって食べる。かと思うと、バナナも好きで、大きい塊りは楽しそうに、手で押さえて食べる。
ひらめの身は、あっという間に食べ終わり、頂戴と見上げてくるほど。

一昔前は、猫まんまなんて言って、ご飯に煮干の入った味噌汁をかけて食べていたペット達も、今や家族の中で一番のグルメ。
このごろ、食欲がないと、こちらの方が、猫まんまで済ませたりしている。

ペットのおすすめサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form