野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2005年09月01日

グレープフルーツくず湯

「秋の夜長のあったかフルーツ」ということで、提案したのがオーブンで焼いたグレープフルーツ。
「先生、切って焼くだけ。簡単すぎますよねぇ。でも、焼いたフルーツも食べたいし・・・。何かもう一品!」
の一声で出来たのが、ママスタの、このくず湯

グレープフルーツくず湯(写真はホワイトで作ったもの。ママスタの写真はルビー。)特に、夜にはグレープフルーツのルビーを食べると、体に良い効果があるらしい。
ホワイトと違って、この赤さはリコピン。免疫力を高める効果が期待され、又このグレープフルーツの香りが、体を温めてくれる力がある。
冷房で冷やされ続けた体を、元に戻し、これからの季節風邪をひきにくい体にする。
昔、よく友達が、簡単なおやつをお鍋で作ってくれた。その頃は、砂糖と、片栗粉だった。

思い出のおやつが、くず粉にして、グレープフルーツを入れて、随分おしゃれな味わいになったものだ。
シナモンを振り掛けると、また一段とデザート感が強まる。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form