野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2005年09月17日

どどんが丼

十数年ぶりに、仙台にやって来た。ベジフルマイスターの集中講習の為、まずはしっかり腹ごしらえをして、いざ出陣といった感じかな。

どどんが丼盛岡を出た時から、気仙沼港の海の幸って決めていたので、魚屋さんの鮨北辰鮨に入った。どどんが丼というネーミングに惹かれて、注文した。待っている間、板前さんの手先を見ていたら、あっ、あれにすればとか、握りにすべきだったかなぁとか、とにかく待ち遠しい。
握りは見えるけれど、私の丼は見えないものだから、なおさら期待は膨らむ。

そしてどどんと目の前に。
蟹の爪が、口の中でシャクシャク音かする。これは始めての食感だった。真ん中で裂いても、こんな肉厚なホタテも、食べてはいけないウニも(コレステロールの関係で)、鮪も、そうそうあら汁も、どどんとごちそう様!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form