野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2005年11月04日

ケーキ型

材料を混ぜれば簡単そうって事か、パウンド型は持っている人が多い。
お誕生日のケーキにスポンジを焼くからと、丸い型が増え、アメリカンタイプの焼きっぱなしのケーキの為に、スクエアーの型が増え、タルト型、エンゼル型、シフォン型、レーリュッケン型、クグロフ型・・・・
いつの間にか大荷物になってしまったなんて事も。

ケーキ型
11月に入ると、年々、欠礼のはがきが増える。
我が家も、主人の母が春に逝ってしまった。
私がお菓子を作り始めた頃、もう使わないからと、母が、使い込んだケーキの型をくれた。
母もこれで、主人にケーキを焼いたのだろう。そして今、私がこの型で、子供達にケーキを焼き、食が細くなりつつある私の父の為に、旬のりんごのケーキを焼く。

人は五感だけでなく、脳、記憶で味わうのだそうだ。
私が焼くパウンドも、スポンジも美味しいのは、記憶がたっぷりと封じ込められたお菓子だから。

ケーキの型が年季を重ねて、薄汚れていくのと一緒に、沢山の人との思い出と、美味しいケーキの記憶が増えていく。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form