野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2005年11月22日

シュネーバーレン

ほんの少ししか雪が降っていないのに、嬉しくて嬉しくて、子供達は泥んこが付いているのもナンのその。雪で玉を作っては、新雪の上にポーンなんて投げて、穴を開けては喜んでいる。
そんな光景を思い浮かべながら、ココア入りの生地をころころと手で丸める。

シュネーバーレン
出来上がった熱々を、一度粉糖の上でころころと転がし、シュガーコーティングをする。
冷めたらその上からもう一度粉糖を振り掛けると、ただ振り掛けるよりほら、ちゃーんと粉糖がくっついて、名前の通り、雪の玉が出来上がる。
イングリッシュミルクティーと一緒に、講習会でお出ししたお菓子。

サクサクホロホロのこの美味しさ、レシピはママスタバックナンバーで。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form