野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2005年12月09日

エッグアート

この中身は、どんなにか、上品な味のする、卵ちゃんだったに違いない!なんて思ってしまいそうな、綺麗なエッグアート。
クリスマスが近いということもあって、サンタクロースのまるでお部屋のような、卵ちゃんをいただいた。

エッグアート
「うわー、細かいわね」
「いえいえ、シール状になっている、絵を張れば出来るんですよ。」
でも、これは、器用さも大事だけど、根気がなんてったって、必要みたい。
淵に飾られている、ビーズや、卵の中の細工。

週に何回かメニューに登場する卵。
よもや、こんな芸術作品になろうとは、スーパーの棚では、どの卵ちゃんも想像できなかったろう。

この頃は、アトピーやらアレルギーやらと、やたらと悪者扱いの卵。
でもね、土をついばむことも、その辺の草をついばむことも無く、カロリーの高い食事を食べさせられ、一生を前を向いたら向きっぱなし、後ろも見たことが無いケージの中で過ごす、お母さんから生まれてきた、卵ちゃんは、ストレスが無い訳無い。それが、ちょっと弱い子供に、アトピーと言う形で、いたずらをしても、おかしくないと思わない?

きっと野放し状態の卵なら、殻もしっかりしていて、アートしやすいんじゃないかしら。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form