野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年01月29日

ベジフルクラブミーティング その2

ホリデイ・イン仙台の健膳食彩というレストランで、今月「野菜のソムリエと地場野菜」冬野菜で体の芯から温まろうが企画され、好評のうちに終了した。
ソムリエの、こんなのできたらいいねが、仙台で実現した。
そのメニューをたっぷりいただいた。

ごぼうのポタージュ
一番の人気は、ごぼうのポタージュ。
ごぼうをポタージュにって、思ってもみなかった物なので、口に入れたときには、すごい!の一言。
ゾロゾロっと感じそうな口当たりは、いい塩梅にトロリンと。一体何を混ぜて?
パンがいいとろみになっているのだ。
トッピングのごぼうが、カリカリベーコンのようでいい。

チップだけを、ポテトチップスのように、かじっていたくなる。

ところで、どうしてマイスターになろうと思ったのか?という自己紹介をしたのだが、不健康な自分をいたわる為、子供の為、どうせ死ぬまで食べるのだから、美味しく食べたいと、様々。
動機は様々ながら、マイスターになったことで、生活は少なからず変わってきたことを皆実感している。
どういう形で、社会に貢献していけるのか、ミーティングで得ようとしている。
そうか私にあった方法は、これかもしれないと。
驚いたことに、マイスターは、スタイルがいい。私だけがそれを壊すわけにもいかないじゃない?
だから、美味しく、健康的に食べなくっちゃならないのだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

V&Fの宮城の青年でーす。昨日と今日のブログを見ました。色々な野菜をはじめ、ごぼうのポタージュ美味しかったですね。今度、教室でも作ってみてもいいのでは・・・ そうそう、北上のアスパラも楽しみですね。いつか、アトリエに行きたいと思います。

  • トミー
  • 2006年01月30日 00:47

本当美味しかったよね!
山形のさくらんぼ娘ちゃんじゃないけど、本当の美味しさを、私の舌が知っていると言い切れるもの持っていたいです。
アスパラのシーズン、パプリカと水菜のシーズン、時間を作って遊びにいらしてください。
トミーは、もう少し太ったほうがいいかもしれないなー。

  • kaoru
  • 2006年01月30日 22:33

うふふ。さくらんぼどどんです。
ふわふわ幸せな気分でいたら、仕事で体がぼろんちょです。。。
今日はストレス解消にJAから野菜買ってきて野菜料理オンパレードをやりたいと思います。
青野菜も少し安くなりましたかね。
こういう時こそ宅配の野菜が割高でもお得かもしれないですねぇ。

あ、ブログ見に来ていただいたようでどうもです。
めったにないんですが、めちゃめちゃ暗いのが最新版ですみません。
普段はご飯ネタばかりです!

ストレス解消に食べる!というのはよく聞く話だけど、お酒や、スイーツに走るのではなく、野菜に走るってのは、なかなかいいんじゃない?
スイーツを作っている私としては、美味しい紅茶と、一切れのスイーツもお勧めだけれど、どうもスイーツに走ってしまう人は、ケーキの10個食いなんて強烈なことをするので、スイーツが悪者になっちゃうのよね。
うん、ご飯ネタもなかなか美味しそうだった。

  • kaoru
  • 2006年01月31日 17:06
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form