野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年02月15日

しいたけの肉詰め

6、7?もあろうかという肉厚の生しいたけが、10枚も入って100円。
しかも、内側にくるんと巻いて、ひだも白くて細かい。
これは、挽肉を買って、今日のおかずはしいたけの肉詰め!

しいたけの肉詰め
ただ肉を詰めちゃうと、煮込んでいる間に、しいたけと、挽肉が分かれてしまうから、石づきを取ったしいたけには片栗粉を軽く振る。
挽肉もそのままでは、肉がしまってしまうから、肉200gに対して、木綿豆腐1/4丁、塩コショーでよく練り、挽肉に詰める。もう一度片栗粉を振ることで、汁で煮込んだ時に、味が馴染みやすく、いいとろみも出て肉にからみやすい。
肉の面に焦げ目を付けて、水1カップ、白葱、人参を加えかるく煮込み、和風だし、醤油、砂糖で味を付けて。
しいたけは、熱を加えることで、香りも、旨味も増し、食感はそのまま。
又、多く買った時は、日光にあてると、ビタミンDが増し、栄養価も増す。

旬の菜の花を添えて。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form