野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年03月06日

春の行楽弁当

ベジフルの課題に挑戦してみた。
春の行楽弁当がテーマだ。
デザートはもちろん大根餅。持ち運んでも崩れないよう、小豆餡にし白い表面から透けて見える感じがいい、キウイフルーツを一緒に包み込んだ。

春の行楽弁当
鶏もも肉は一口大に切り、柚子の果汁、醤油、砂糖でこっくりと煮込み、柚子の皮をトッピング。
普段はママレードを使うが、今日は果汁で。酸味が肉を柔らかくしてくれる。
卵焼きもお弁当には欠かせない。くるくる巻く面倒くささを無くする為に、キッシュのように仕上げた。
キャセロールに、食パンを敷き、ベーコン、玉葱、ほうれん草を炒めのせ、卵と生クリーム、牛乳を塩コショーで味を整え流し込み、半分にはとろけるチーズをたっぷり、後はオーブンにまかせて。
見た目は一緒でもちゃんと味は2種類出来てる。
ウインナーと玉葱とピーマンのミニブローシェッドも、お出かけの我が家の定番。
卵の代わりに、牛乳にしたので余分なパン粉が付かず油の吸収が少なくてすむ。
そしてこれも定番。握らないおむすび。
海苔の上にご飯、鮭のほぐしと大葉、そして又ご飯。まわりをパタパタとたたむと四角いサンドイッチ型のお結びの出来上がり。
具材には、ツナマヨときゅうり、梅干とみじん切りのきゅうりの組み合わせの3種類を作った。
これで1時間、どうだ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form