野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年03月19日

草大福

春彼岸。
父の法要の帰り道、健在な80歳にもなる父の姉の家へ、報告がてら立ち寄った。
何も無いけどと、お彼岸用に作った草大福を持たせてくれた。

草大福
まあ、草もちの部分が、厚くしっかりした歯ごたえで、これは手づくりならではとうならせる。
しかもほら、厚いまま、生地が均等。
永年手で覚えてきた感覚は、誰にも負けはしない。
甘さの少ない小豆も、ほんのりとした蓬の香りを引き立てる。

手から手へ、教えてもらえる孫達は果報者だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form