野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年04月02日

おままごと

お庭にござを敷いて、大概の場合、私がお母さん。
近所の沢山のお友達が、子供役。
ちょっと焦げ付いてでこぼこになったお鍋、ちょっとだけ欠けたお茶碗やお皿、柄が汚くなった果物ナイフが、台所と呼ばれるござの片隅に並べられた。

おままごと
味噌汁の味噌は、裏山の赤土、味噌汁の具は、クローバー。おひたしは、オオバコ、時にはタンポポの酢の物もどきが、食卓に並ぶ。
裏山から、グミのみや、アケビが採れた時は、本当に食すことになる。
わらびや、ゼンマイもとってきて、ゆがきもせず、かじってみたり、赤つめ草はちゅうちゅうと、蜜を吸った。
毎日飽きることなく、おままごとは続けられた。

そんなある日、ステキなおままごとセットを買ってもらった。
綺麗な色の器、お買い物ごっこも出来る、籠に、果物や野菜。
お鍋の蓋が、ヒルズの缶をリサイクルしたもので作られていたのを発見したのは、このおもちゃを我が家の男の子達に使わせた時だった。

引越しの為、荷物を整理していると、こんなものばかり出てきて、なかなか先にすすまない。

「私の素」達は思い出となって姿を消す。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form