野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年05月07日

スイーツの記事

このところ、野菜についての取材を受けることが多く、マルシェにかかわっていたことも有り、頭はすっかり野菜モード。
久しぶりのスーパーの買い物で、レジが終わって、ふっと横を見ると、雑誌の表紙に「スイーツ」の文字。
「こらこら、私を忘れているでしょう?」と呼び止められる思いがした。

スイーツの記事danchu2006.06老舗のパティスリーから、新進気鋭のパティシェまで、スイーツもすっかり芸術の域に達してきた。
素材にこだわる店ももちろん増えてきて、チョコレートは、パーセンテージで表されたチョコレートを、一度にすべて味わってみることは難しくなってきた。

引越ししてから、収納スペースのことを考えて、本は図書館を!を目指していた私だが、1冊目の雑誌は、スイーツ特集だった。
久々に、次の東京での食べ歩きコースを手帳に記した。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

「マルシェ」でのお仕事お疲れさまでした。
連休中に家族で「手作りサンドイッチ」や「南部ジェラード」を食べに行こうと思っていたのですが、子供に振り回されているうちに行かずじまいになってしまいました。残念です。盛況だったみたいですね。きっといろいろおもしろい話もたくさんためこんでいると思うので、お教室の時に話して頂けると期待してます。
私は、二回目の講習会が迫ってきて、また緊張の波が押し寄せてきています。
なんとか皆さんに喜んでもらうものを提供できるよう頑張ります。
そういえばTVみました。完璧ですね。アナウンサーとの掛け合いもバッチリでした。次も期待してます?

  • hiroko
  • 2006年05月07日 19:56

いつになく良い天気続きの連休でしたので、家族と過ごすのも、嬉しいけど、お母さんとしては、結構疲れたのではありませんか?
出掛けに、キャンプ道具を積み込んでいる家族を見て、我が家も、連休と言うと、夜中に渋滞を避けて、東京から脱出していたことを、思い出しました。
そのときの、アウトドアークッキングが、結構今の、パパッと料理を作るという力になっているのです。道具の限られた中で、温かい物を同時に味わう。
手順が生まれた訳です。
日々の生活、無駄なことは無いということでしょうか。

  • kaoru
  • 2006年05月07日 20:21
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form