野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年05月25日

はちみつパンナコッタ

ママスタ岩手の食材シリーズ、今回は「はちみつ」。
盛岡には藤原養蜂所があり、今の季節、オーナーは銀座のビルの上で皇居のユリノキのはちみつを採取している。

岩手は何と言っても、アカシアと、栃の木のはちみつ。
インタビューされた時の為に、養蜂所で、十数種類のサンプルを味見させてもらった。
以前、東京の荻窪の養蜂店で、国産みかんのはちみつを購入したことがあったが、まるでみかんを漬け込んだかと言うくらい、みかんの味が封じ込められていた。

今日のパンナコッタ、生地は砂糖を使わずに、はちみつのやさしい甘味を、そしてソースもレモンの風味を添えた、初夏のさっぱりはちみつソースにした。
形の面白さ、まるで蜂の巣・・・これは緩衝材プチプチパッキンを使った。

レシピと、まるで蜂の巣の形は、ママスタおやつ工房で。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form