クリックで救える命がある 野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く

Search


Archives

2006年06月30日

べジフル フルーツ&スイーツレッスン

V&Fクッキングサロンでの始めての講習を受ける。
6月のテーマ食材は、マンゴーとメロン。完熟のアップルマンゴーが良い香りを放ちながら、お出迎えだ。
室温にしてあるのに、ものすごく甘い。
こんな時は、加工してしまうのがちょっとばかり惜しい気持ちになる。

べジフル フルーツ&スイーツレッスンの続きを読む

2006年06月29日

マザーリーフ

今日のお昼はとても楽しみ。
青山のこどもの城で、西村さんと待ち合わせ。
そう、ママスタで初めてタッグを組んだ仲だ。
寿退社で、高田彰子さんになり、今東京で新たなステップを踏み始めている。

マザーリーフの続きを読む

2006年06月28日

焼きカスタードのオレンジケーキ

マルシェでの紅茶の入れ方講習会も5回目。
今日はフレッシュフルーツティーを、入ったばかりのキャンディーで入れる。
オレンジが浮かんだ様子が、まるでスリランカの花園を思わせるという、シャリマティーティー。
それにあわせて、スイーツもオレンジ風味を考えた。

焼きカスタードのオレンジケーキの続きを読む

2006年06月27日

6月のバラ

6月になると、イギリスでは、国花であるバラの花作りに精を出すのだとか。
また昔から、このバラはティーポットや、カップといったところにも描かれ、私達の目を楽しませてくれる。

6月のバラの続きを読む

2006年06月26日

かぼちゃの挽肉はさみ煮

スーパーマーケットに入ると、カットしたかぼちゃが、生き生きとした黄色い色で迎えてくれた。
ハンバーグ1個分の挽肉のタネをどうしようかなぁと思っていたので、はさみ煮に決定!!

かぼちゃの挽肉はさみ煮の続きを読む

2006年06月25日

エレクトーンステージ 2006

さて、私のもう一つの顔、えっ、いくつの顔があるんだって?
コンサートの司会の顔がある。
もともと結婚するまで、ヤマハのエレクトーンの講師をしていた。
だから、アクシデントに強い、フォローがうまい司会ということで重宝いただいている。

エレクトーンステージ 2006の続きを読む

2006年06月24日

にんじんパン

南部小麦と天然酵母にこだわったパン作りをしている、野菜ソムリエの仲間から、にんじんパンをいただいた。
南部の小麦粉は、うどんを作るとちょうど良い、中力粉に近いと話には聞いたことがあったが、食べてみて実感した。

にんじんパンの続きを読む

2006年06月23日

おいしい卵 ちゃこ

今週は、一緒にマイスターの勉強をした方たちとお会いする機会があって、なんだかとても楽しい。
しかも、こんなこと出来ないかなぁ、こんなことしてみないかと、お誘いいただけると、よし!又、一分張りするかという気になる。

おいしい卵 ちゃこの続きを読む

2006年06月22日

トマトとルビーのコンフィチュール

NHKママスタGoo!今日のテーマは、岩手の食材シリーズ、トマト。
ピザトーストにしたり、サラダに彩りで添えたり、そのままのイメージが強い素材をスイーツに。
いちごの回で、ゼリーを、はちみつの回で、パンナコッタを作って、ゼラチンを使う物が続いてしまったので、今回は、ムースやゼリーといった物はパスしようと思った。

トマトとルビーのコンフィチュールの続きを読む

2006年06月21日

盛岡地方野菜ソムリエ研修会

昨年誕生した、盛岡地区のソムリエ10名と、農業関係者、地産地消レストラン関係者など、35名が生産地などを訪問しながらの、研修会が行われた。
食べる専門の私にとっては、生産者の方たちと触れ合える、またとない機会だ。

盛岡地方野菜ソムリエ研修会の続きを読む

2006年06月20日

トード・イン・ザ・ホール

ミートティーにもあう塩味のお料理を、今月の紅茶ステップアップコースで作る。
トード・イン・ザ・ホール。
ソーセージの味だけではなく、パイ生地も一緒にいただくので、なかなかのボリュームだ。

トード・イン・ザ・ホールの続きを読む

2006年06月19日

涼しげなグリーンの花あしらい

6月の紅茶は、ダージリンのファーストフラッシュを味わってもらう。
緑茶にも似た、グリニッシュな風合いには、和菓子があう。
羊羹の様に色の黒いものもいいが、ほんのり透けて見えるキュウイがきれいな、キュウイ大福を添えた。

涼しげなグリーンの花あしらいの続きを読む

2006年06月18日

マルシェ リニューアル

マルシェももうすぐ1ヶ月半。
講習をしていると、お客様が買い物をしにくいのではないか、又、受講生にとって気が散るのではないかとか、あのテーブルは、坐っていいのだろうか?何か喫茶でいただくことは出来るのだろうか?と、お客様からのクエスチョンがそろそろ見えてきた。
そこで今日は、大きくリニューアル!

マルシェ リニューアルの続きを読む

2006年06月17日

アイス・シェルパティー

盛岡も梅雨入りを宣言したが、今日はポコッと晴れた。
しかももの凄い熱さだ。
隣のお店のアイスティーがやけに注文が入る。
まるで、アメリカの万博での出来事のように、いかんいかん、このままでは、うちの売り上げが・・・
熱すぎてジェラートも出ない。
アイスティーに切り替えの時がやってきた!

アイス・シェルパティーの続きを読む

2006年06月16日

うな玉丼

もうすぐ8時。
そろそろ我が家の食いしん坊が帰ってくる。
うなぎをどーんとのせてうな丼、それも良し。でも、そんなことしたら、1人で1尾食べてしまわないとも限らない。
出し汁に玉葱の薄切り、かつの代わりに入れる要領で作る。

うな玉丼の続きを読む

2006年06月15日

江戸ごぼう

仕事から帰ってきて、入り口へ向かうと、今まさに足を踏み入れた方が、「せんせ?い!」と声を上げた。
へっ?「どうしてー?」
身体の調子を崩し、教室をお休みしたまま、転居してしまって、とても残念そうだった生徒さんが、そこにいた。

江戸ごぼうの続きを読む

2006年06月14日

ごまひねり大福

今日の手づくり村マルシェでの紅茶講習会、ありがたいことに、前回終了と同時に、満席になった。
何しろ、使う茶葉はダージリンのファーストフラッシュ。
「青々とした、紅茶の常識を覆す、味わいですよ。」と宣伝した物だから、予約でいっぱいになってしまった。
なかなか、盛岡では手には入りにくいということもあって、皆さん本当に待ってましたという顔で、おいでになった。

ごまひねり大福の続きを読む

2006年06月13日

軟水

紅茶を入れるときは、中硬水がいいとされている。
これは、アフターヌーンティーを定着させた、イギリスの水であり、又、日本の水道水だ。
美しい色と、ちょうどよい渋味。
だからお客様がいらしたときに、わざわざどこどこの天然水とか、ヨーロッパの何とかなんて買ってこないで、水道水で入れると間違いない。

軟水の続きを読む

2006年06月12日

じゃが豚

北海道展に足を運んだ。
北海道といえば、とうもろこしにじゃが芋、昆布にかに、スイーツもおいしい乳製品を使ったプリンにチーズケーキ、おお、札幌のラーメンもと、次々に浮かぶ。

じゃが豚の続きを読む

2006年06月11日

オレンジハニーババロア

シフォンが焼きあがる時間を利用して、ババロアを作る。
このババロア、今ワールドカップで盛り上がっているドイツのバイエルン地方の名前からきたのだとか。
牛乳の代わりに、オレンジ果汁を使って、オレンジ風味のババロアに仕上げた。

オレンジハニーババロアの続きを読む

2006年06月10日

チャグチャグ馬っ子

「今日はおしゃべりが、いくら楽しくても、お茶と試食のお菓子が美味しくても、12時ピッタリに終了ですよ!」
ついつい生徒さんとの話しに花が咲くいつもの講習会も、今日ばかりは定時終了。
国の無形文化財チャグチャグ馬っ子が、12:10?12:30材木町でお休みをするのだ。

チャグチャグ馬っ子の続きを読む

2006年06月09日

オレンジシフォンケーキ

シフォンケーキは、教室でもとても人気のあるケーキ。
シフォンケーキが作れるようになるのが夢だったとか、あのふわふわが家で上手に作れたらと、始まる前からみんなの目が痛い。

オレンジシフォンケーキの続きを読む

2006年06月08日

味噌松風

味噌松風。このお菓子に始めて出会ったのは、もう23年も前の事。
表千家のお家元での、1週間のお稽古のお茶席で、いただいた。
店が開く前から、お客様の列が出来、お昼には店じまいするほどの、味噌松風の老舗だった。
デパートのうまいもの展や、京都展などに出かけても、お目にかかることが無い。
そんなお菓子が食べたくて、作ってみたお菓子。

味噌松風の続きを読む

2006年06月07日

Happy Birthdayのプチケーキ

「どうしよう、忘れていたわ。」とか、「まだデコレーションがうまくできないし・・・」とか手づくりケーキを断念する色々な要素があるのだけれど、大事なのは、気持ち。
ふふっと、相手の気持ちをちょっとだけくすぐることが出来たら、きっと素敵なバースデーのプレゼント!

Happy Birthdayのプチケーキの続きを読む

2006年06月06日

ニルギリ

南インドの紅茶。
インドと言えば、ダージリン、アッサムと名前が出てくるところだが、緯度からいうと、スリランカに近いニルギリは、インドの紅茶にしては、個性の少ない紅茶になった為、知名度がやや弱い。

ニルギリの続きを読む

2006年06月05日

ブルーベリーコンフィチュール

冷蔵庫の中って、結構スリリング!
もとの形が想像できないほどに、姿を変えてしまった食材や、今何年だったっけ?と思わず確認してしまう、日付を見つけたりする。
「先生、こんな物が冷凍庫から出てきたんですけど」
ヘルプだ!

ブルーベリーコンフィチュールの続きを読む

2006年06月04日

ブルーベリーーとチョコチップのマフィン

6月の手づくり村定番お菓子講習会は、ブルーベリー。
実際には7月頃にならないと、盛岡の地の物が採れないので、今日は冷凍の物を使う。地物が出たら、いち早く作れるように!
お母さんと一緒のお子さんも2名。
いつもながら、和気藹々の講習会だ。

ブルーベリーーとチョコチップのマフィンの続きを読む

2006年06月03日

アスパラのテーブル

6月のベジフルコース、「アスパラ」のテーブル。
黄色を基調にした花も、緑色のアスパラとテーブルの上で、やさしさをかもし出している。
すっくとスタンドアップしているアスパラは、こんな風に保存するといいですよという見本。

アスパラのテーブルの続きを読む

2006年06月02日

アスパラジェラート

ベジフルコース今月のテーマはアスパラ。
デザートは、別の食材も・・・と思ったけれど、まっ、試しに、アスパラでジェラートにしてみましょう。

アスパラジェラートの続きを読む

2006年06月01日

冷凍柿

♪冷凍みかん、冷凍みかん?♪という歌が、地方で俄かに流行っているらしい。
汽車ぽっぽでお出かけというような私の子供の頃、目的地まで半分の距離までくると、アイスクリームか、冷凍みかんを母が買ってくれた。

冷凍柿の続きを読む