野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年06月30日

べジフル フルーツ&スイーツレッスン

V&Fクッキングサロンでの始めての講習を受ける。
6月のテーマ食材は、マンゴーとメロン。完熟のアップルマンゴーが良い香りを放ちながら、お出迎えだ。
室温にしてあるのに、ものすごく甘い。
こんな時は、加工してしまうのがちょっとばかり惜しい気持ちになる。

マンゴーとメロンのデザート
メニューは、メロンのキャラメリゼ クレープ包み、マンゴーとチョコの2色ムース、季節のフルーツシャーベット(メロン、マンゴー、バナナ)。
それぞれが、ムースやキャラメリゼや、カスタード作りに携わる。
そして一気に組み立てて、シャーベットを添えたら、さぁ、溶けないうちに召し上がれ。

マンゴーはなんとも良いお味。
チョコレートムースとの間に潜ませた、キャラメリゼしたバナナが、たった一切れなのに良い仕事している!
メロンはデザートにするのが難しいというだけあって、なかなか主張がないのが残念。

パッションフルーツの試食をいただいて、代官山をあとにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form