野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年07月02日

八幡せんべい

東京には、ほんのちょっと道を入ると、賑やかな商店街に出くわすことがある。
小さい間口の八百屋さん、魚屋さん、肉屋さん、お惣菜屋さん、花屋さん、文具屋さん、電気屋さん・・・
しかも2軒先くらいに、同じ業種のお店があってどっちも活気があって、ありゃ、こっちのほうがきゅうりは良かったなぁなんて思いながら、平気で1時間もぶらぶらしてしまう。

八幡せんべい
笹塚の商店街の元気なご主人の焼く、「草加手焼き 笹塚名物 八幡せんべい」。
やっぱり大好きな、粗目を使った一口サイズの煎餅をいただいた。
「やわた」と読むのか、「はちまん」と読むのか?
八幡様の境内で焼いてお出ししたのが始まりのこの煎餅。だから「はちまんせんべい」なのだそうだ。
こんな話をしている間にも、お土産に見繕ってというお客様が。
黒糖駄菓子もいただいて、柴本商店を後にした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form