野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年07月24日

えだまめととうもろこし

えだまめ、とうもろこし、縁側、蚊取り線香、ねずみ花火・・・
夏だねー!
夏の食べ物には、夏の身体をいたわる効果がある。

夏ばてを防ぐ為に、中国では、その人の体質に合わせて、食べ物を選ぶのだそうだ。
夏でも汗をかきにくい体質の人、これでもかと汗をたっぷりかく体質の人。
そう、だれでも、トマトを食べて身体を冷やせばいいというものではなさそうだ。
我が家は、母は汗をかく体質、私と子供はあせをかきにくい体質。
母の為に、枝豆を、私の為にとうもろこしを準備した。
お互いにそれぞれの効果を狙って食べ始めたのだが、「それ、いただいていいかしら?」と、お互いの皿に手が伸びる。
「両方食べるとどうなるのかしらねー」と母は交互に美味しそうに食べている。
「そうねー、お腹壊すんじゃない?」
ケラケラと笑いながら、
「じゃ、お腹の掃除が出来て、ちょうどいいわね。」

ってさー、夏ばて対策の食事だったんじゃないの?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form