野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年09月02日

ベジフルなす

今月のベジフルコース、テーマは「なす」。
油と相性のいい、なすの色々な表情を味わってもらおう。

ベジフルなす油と相性がいい、これは高温で調理をすることで、なすのアクが甘味に変わるということであったり、きれいな色を保つということでもある。
何故なんだろうと、分からなくても、昔からそういう、美味しい食べ方を、人は見つけてしてきたわけだ。
何しろ、インドから中国を経て、やってきたのは1200年も前の事。
鮮やかな黒紫色を求めて、日に上手にあててきたのだろう。

ベジフルクッカリーでお世話になった、田中先生おすすめのなすの寿司をちょっとアレンジして、召し上がっていただいた。
敬老の日に、へっと驚く、なすの握り、どうだ。
なすのおひたしは、ラップをしてレンジで1分半。手で熱々を裂くだけ。甘味のギュッとつまったなすの美味しさが分かる。
はさみ揚げは、素揚げにして出し汁につけることで、冷めながら、ギューっと味がしみこんでいく。
なすと豚肉のジャン炒め。今日は甜麺醤を使ったが、他の醤(ジャン)でもいける。
ポイントは、合わせ調味料を作っておいて一気に仕上げること!

「先生のお子さんは、羨ましいですよね。」
「それがね、レシピが出来上がるまで、なすづくしですから、結構大変だと思いますよ」
「えーッ、それでもいい!!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form