野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年10月17日

10月のテーブル その2

今日は紅茶に組み合わせる、スイーツも作る紅茶ステップアップコースの日。
ということで、昨日はお菓子をセッティングしたケーキスタンドの下の段が空っぽになってしまう。
さて、さて・・・

10月のテーブル その2別に盛っていたフルーツを、今日はケーキスタンドの下の段に盛り合わせた。
お招きされた時、フルーツの脇にプレート、ナイフ、フォークがあったらどうぞ召し上がれということだけれど、りんごを1個はずしたら、後からいらしたお客様がご覧になったとき、間抜けた感じがするなぁとか、半分残ったりんごが、情けないなぁとかやはり気をつかうもの。
そこで、ちょっと手を出しても、全体の形が崩れないよう、ドライのいちじくと、プルーンを添えた。
昨日と又違って、秋の盛りだくさん感が出た。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

今回のりんごづくしのお茶の教室、心も体も暖まる秋の一日を過ごすことができました。
テーブルにくだものがおいてあると本当にその季節を実感できますね。お茶の入れ方も今度はばっちりできそうです。
今回のアレンジに使ったアジサイですが、この季節もみじなどの木々が紅葉するのは知っていてもアジサイが紅葉するのをしらない人は多いです。
別名「秋色アジサイ」と呼ばれています。決して梅雨時に咲いているアジサイと別なわけではなく、秋の冷たい風を浴び、水分がほどよく抜けた結果です。ちょっとくすんだピンクや青、赤紫っぽい色など様々。「ブリザーブドかと思いました」と言う方がいましたがこの色は、人工の物ではだせません!
もう一度自分の庭のアジサイを眺めてみることをお勧めします。
(先日、うちの実家にもアジサイがあるので見にいったらすでに花が切られていました。ガックシ)

  • hiroko.f
  • 2006年10月18日 16:46
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form