野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年10月13日

根菜類

岩手山には、数日前に初冠雪、日本中で一番寒い土地がある岩手、今日は霜も降りた。
手足がぐんと冷えて、秋、そして冬の訪れを身体で感じるようになる。

こうなってくると、俄然力を発揮するのが、根菜類。
食べる時も、生ではなく、火を通して、ハホハホいいながら食べるのも少なくない。
熱いと、食事の時間もおのずと長くなる。ゆっくり噛みしめて、満腹中枢も刺激される。
太るのを気にして、身体を冷やす生サラダなどばかり食べていると、体の中のリンパの流れが滞って、逆に溜め込むことになってしまう。
体が温かく、代謝をよくしてあげること。これからは、長風呂をしてものぼせにくくなった。
汗が出るまでじっくりと入るのも身体に効く。
そして、ことこと煮込んだ根菜、これがこれからの季節、強い味方になってくれる。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form