野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年10月14日

町屋カフェ

盛岡の鉈屋町界隈は、古民家が数件残っていて、月に一度、町並みを保存しようという人たちの力で、町屋を解放してイベントをしている。
第二土曜日ということで、なかなか行けずにいたが、お天気に誘われて、散歩がてら出かけた。

昭和5年に建てられたという、島村家の町屋カフェ。
昨年、紅茶の講座をと開放してくださった家だ。
家を保存していく一助に500円の料金をお支払いするのだが、心尽くしのお菓子と、コーヒーか紅茶が選べる。
もちろん私は紅茶を。
生徒さんでもあったオーナーは、「いやーどうしよう。緊張するー。」と紅茶を入れてくださった。
ケーキはかぼちゃのケーキ。
これが又、オレンジティーとあう。
「美味しいですよ。」
「うわー、どうしよう。」
ティーポットでおかわりが出来るサービスの仕方、ちゃんと出来ていて、嬉しい。
母も、子供の頃住んでいた家を思い出したのだろう。
すごいねー、よくこんなに残っていたねぇと、立ち去りがたいようだった。
来月は今年最後のイベント。新蕎麦のお振舞いがある。
来年の春まで、町屋は閉ざされ、住人の方だけがひっそりと、大事に暮らす家になる。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form