野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年10月15日

パンプキンババロア

ババロアといえば、ムースのホワワーンとした感じとは違って、ねっちりとした食感というイメージがあるのではないだろうか。
このイメージから来るネーミングで、卵黄が入っていなければ、ババロアとは言えないとか、メレンゲが入っていないと、ムースとは呼べないといった難しい規定は無いようだ。

パンプキンババロアかぼちゃはペースト自体が、もうねっとりとしているし、色もまた卵を加えたような黄色。
卵を使わなくても、牛乳と生クリームで、あーら不思議、ババロアの食感じゃありませんか。
かぼちゃを使ったケーキには、シナモンやナツメグといった、香辛料が使われ、なかなかスパイシーな物が多いが、今日は、ラムゴールドのみで、後は至ってシンプルな配合にした。
一口食べて、生徒さんがニマーッとした。
ペロリとカップの中身が消えていく。
もう1つ食べたいね、そのくらいの甘さや、配合が私は好き。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form