野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年11月01日

アップルパイ 2006

アップルパイは、お菓子を作りたいと思っている方たちの、憧れのケーキの一つらしい。
私も、うまく層になって、プハーっと膨らんだ時は、なんだかとても幸せな気分になる。
そんな魅力が、アップルパイにはある。

アップルパイ 2006りんごが美味しい、岩手に住んでいるからかもしれない。
美味しいりんごを、もっと美味しく食べたい!そんな欲張りな気持ちが、アップルパイへと気持ちを向かわせる。
そして又、子供の頃の郷愁を誘う。
「先生、こうやってりんごをもいで、ズボンでキュキュッと拭いてよくかじったもんです。そんな時、アップルパイではないけれど、お母さんがりんごのお菓子を作ってくれて・・・」
アップルパイを見ると、そんな、情景が浮かぶのだそうだ。
私より先輩の生徒さんたちは、一瞬子供に戻ったような、そんな可愛らしい声で、「うわー、先生、すごいねー。」と満面の笑みを浮かべた。
今日は、みんなの思いが幾層にもなって、特に膨らんだような、そんな出来上がりだった。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form