野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年11月30日

盛岡地方の美味しい野菜レシピ(秋・冬版)

地元の野菜ソムリエや、地産池沼レストランのシェフが、それぞれの素材でレシピを提供し作り上げる、野菜レシピが出来上がった。
関東地方に販売される野菜と共に、ピッとちぎってお持ち帰りできる、パンフレットとしてくっついていくので、なかなか地元の方たちはお目にかかることは無い。

美味しい野菜レシピ 右下りんごレシピ寒じめ小松菜、ほうれん草、「やわら香」ねぎ、きのこ、それにおまけのりんご。
このおまけのりんごレシピが、私の担当。
今年は、色々なメディアで、とにかく皮付きでというのをずっと言い続けてきた。
皮をむくのが面倒だからなんて理由で、販売数が落ち込んでいるなんていけない。
皮の近くに栄養があること、食物繊維がそのほうが多く摂れることなどのPRはもちろん、自分がデモをする時には、皮付きのまま調理してみせた。
今回も、皮付きでさらに効果アップ!
では、ご紹介!!
「りんごのフライパンケーキ&りんごとチーズのディップ」
1)フライパンの底が見えなくなるくらいさらりとグラニュー糖を敷き、3個のりんごを皮付きのまま8つ割りにし、軸を取った物を敷き詰め、バター20gを散らし、中火で焼く。焼き色がついたら返し、きっちり並べる。
2)ボールに卵1個をときほぐし、牛乳50ccを加え、砂糖30gと小麦粉40gを加え、ぐるぐると混ぜ、1)に流し入れ、蓋をし弱火で10分焼き、火を止めて5分蒸らす。皿にひっくり返して取り出す。
3)りんごとチーズのディップは、クリームチーズ50gとヨーグルト(低糖のもの)50gをスプーンでよく混ぜ、銀杏切りにしたりんご1/2個とよく混ぜる。
ポイント
ディップは、上記フライパンケーキやクラッカーに添えて、又、パンに挟んでサンドイッチに。
レシピby盛岡手づくり村産直マルシェ 小原 薫さん 野菜のソムリエ 盛岡市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form