野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年12月15日

チャリティーのお菓子たち 再び

今年もチャリティーコンサートのバザーに、ほんの少しだけ、ご協力させていただいた。
ミンスミートのケーキと、ピーカンナッツの入った、バタースカッチクッキー。
私が会場入りした時には、「先生、もう完売いたしましたよ。」と担当の方に、声をかけられた。
感謝です。

盛岡駅のイルミネーションこのところ、コンサートにお邪魔すると、熟年パワーを感じる。
その方の音楽に、人生までも感じてしまうからすごい!
音が出ているとか、出ていないとか、外れたとか、うまくいったとか、山有り谷有りの人生だからこその、そこに音楽がある。
子ども達の、ただひたすらの演奏もほほえましいが、熟年パワーから感じるエネルギーは、計り知れない。
父の年齢を超えたであろう方々が、一音一音出す心の音は、父が一口一口と口に運んだ、最後の食事とオーバーラップして、思わず涙がこぼれた。
外に出ると、盛岡の駅もちょっと気取って、イルミネーションなんかしている。
あかりは、原始から人間の憧れだった。
立ち止まってしばし眺める。
「可愛い!」
なんだか、ちょっと難しくなっていた心を、単純モードに切り替えて。

音楽が無くても、お菓子が無くても、イルミネーションが無くても、決して死にゃーしない。
でも、今日はこれらのお陰で、心にエネルギーチャージをした、そんな気分だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form