野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2006年12月26日

白九重栗かぼちゃ

緑の濃い皮が多い中、白い皮のかぼちゃが野菜売り場にあった。
北海道産の「白九重栗かぼちゃ」。

白九重栗かぼちゃグラム38円は、今日は他のかぼちゃより安い。
皮の白さもだけど、中の黄色の濃さにひきつけられる。名前を忘れないようにレジの人に、プライスのところに書いてもらった。
まずそのまま煮て、甘みをチェックしてから、味付けね。
おお、煮えた煮えた。口に運ぶと、
「あま?い」ってスピードワゴンじゃないんだから!
でも本当に甘い。味付けは、はっきり言っていらない。
なめらかな舌触り、そのままパクパクいける。
この甘さを利用して、クリームチーズとあわせて、かぼちゃとチーズのディップもいけた。
この名前の「栗」かぼちゃ。くり味という意味と、お尻がとんがっていて栗の形という意味があるらしい。
この白九重栗は形からきている。
硬い皮を切る時に、更に注意が必要!(安定感が無いからね)

「そういえば昔、瀬戸かぼちゃっていってね、なたで叩き割って食べてたねぇ」
と懐かしそうに食べていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form