野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2007年01月27日

ベジフル 大根

今月のテーマは大根。煮ても、焼いても、生でもどんな食べ方をしても、お腹をこわすことが無い、アタル事が無いことから、「大根役者」なんて言葉もある。
バリエーションの多い大根をつかまえて、失礼な!と言いたい言葉だ。

大根料理全国に200種類もの大根があるが、現在は、ほとんどが青首大根。
生活者のニーズに合わせて、甘みが強く、小さい食べきりサイズになったこと。1/3が地上に出ている青首は、生産者にとっては、収穫しやすいことなども青首が普及した要因だ。
でんぷんの消化酵素ジアスターゼ、煮ると甘くなることなどを利用して、大根のあんかけ粥を。
大根をメインディッシュにと、大根のステーキを。牛肉の味付けは、カキ油と醤油なんて組み合わせもなかなかいいのだが、どこの家庭でも、ちょっとずつ残っている焼肉のたれを使って、手軽に。
梨な食感とみずみずしさを利用して、コブサラダを。
大根おろしを使って、大根もちを白玉粉で。今が旬のみかんをソテーして添え、コアントローを加えた生クリームでいただくデザートを。
みんな大根なのに、驚きの味わい。デザートまでいただいて、「先生!美味しい!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

おはようございます。花の館 店長 山田です。
 私の梨な大根が活躍したみたいで
  私も食べてみたくなりました。
   まだまだたくさんありますよ。
    今年大根たくさんも作ります。
以上 花の館 店長 山田 でした。

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form