野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2007年02月23日

りんごの丸かじり

母と映画を観に行くなんて、もうかれこれ、40年ぶり位だろうか?
子供の頃、東宝まんが祭り、モスラ対ゴジラ、エレキの若大将(う?年代を感じる)が最後だったような気がする。そうそう、青大将役の、田中邦衛も出演していた。

田中邦衛扮するおじいちゃんが、憧れのマドンナからもらったりんごを丸かじりする。
無残にも歯が折れ、「治療するくらいなら、小さく切ってりんごを食うからいい。」と言う。
マドンナは、「丸かじり出来たら素敵だから、歯を治して」と言う。
村から離れたことの無い老女が「いいわね、そんな赤い服が着れて。」と言う。
「あなたもそうすればいいのよ、好きなように生きれば。」
「冗談言わないで!何もするな、静かに生きてくれって、子どもに言われているのよ。」

しだいに、皆がマドンナに刺激され、自分達がしたいこと、しなければならないことに気づきはじめる。

大滝秀治扮するシェークスピア好きのおじいちゃんが
「時が経つことはいいことだ。嫌なことを忘れさせ、いいことを思い出にする。」とマドンナを慰めた。

「川の流れのように」
恋愛にも似た、男女の関係は、温かく胸を熱くする。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

(初コメントです)自分にとって、「マイスター講座」がマドンナに思えてきました。川の流れには乗って溺れないように行きたいです。

  • NORIくんちゃん
  • 2007年02月24日 18:01

NORIくんちゃん、初コメントありがとうございます!
なるほど、そんな風にも思えますね。

私は・・・もう河口から海へ流れて・・・
「オ~イ!戻って来~い!!」って感じです。

  • kaoru
  • 2007年02月24日 19:10
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form