野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2007年03月26日

トコロ

「山ところ」通り過ぎては戻り、手にとっては戻し、思い切って聞いてみる。
「これ、どんな味ですか?どうやって食べるんですか?」
「う?ん、あんたにゃぁ無理かもよ。まっ、胃腸薬ってとこか。」
へっ?どんな味???

トコロすると近くにいたおばちゃんが、
「大丈夫、食ってみな。私らの子供の頃は、こんなのがおやつだったんだから。」
おやつねぇ、じゃあ、食べられるでしょう。
もう茹でて調理済みというトコロ、このまま食べられる。

口に含むと、うおーッ、胃腸薬!
ちょっとぬるっとする感じは、さすがヤマノイモ科。
飲み込んでも、口の中がスースーする感覚が残る。
おやつに食べたって?
無理!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

 お久しぶりです。トコロとはずいぶん懐かしいですね。私というより
母やおばあちゃんが懐かしがって食べていました。苦い中に甘みが
あるんですよね。今時食べる人はなかなかいないだろうなと思いますが、
以前山で見つけて煮て食べたことがあります。確かに胃腸薬の成分も入っていそうですね。

  • hiroko M
  • 2007年03月27日 14:38

苦味の中のほのかな甘みを感ずる、なかなか難しいしろものです!

  • kaoru
  • 2007年03月27日 21:08
comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form