野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2007年04月07日

ベジフル 新玉葱

和洋中、玉葱はどんな料理にも頻繁に使われる名脇役。
その中でも、新玉葱にスポットをあて、甘味を生かした料理を作る。

ベジフル 新玉葱
血液サラサラ効果の玉葱。
納豆にみじん切りにして入れると、歯ざわりがいい。
手前のプレート、ポークソテーオニオンソース。
新玉葱をすりおろして作ったソースは、仕上げにソテーしたフライパンにザッと流し込むことで、甘味が増す。木綿豆腐なんかも美味しい。もちろん魚も。
時計回りに、オニオングラタンスープ。玉葱を気永に、とにかく炒めたら美味しくなる。
バケットに染み込んだスープ、ハホハホだ。
オニオンベーエ。ベーエはパイのこと。
パイ生地を作るのが面倒くさい。じゃ、食感の違いを・・・全粒粉のクラッカーを使って敷き込み、チーズ、フィリング、ソテーした玉葱を入れて、オーブンで焼くだけ。
イタリアンフライは、混ぜても粘りの出ない衣。
低温でじっくりとあげていくから、玉葱もぐんと甘味が出る。
菜種油で揚げたら、色も黄色く、お皿の上が春色になった。えびとブロッコリーも一緒にフライに。

傷みやすいのが欠点の新玉葱。冷蔵庫で保存して、早めに召し上がれ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form