野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2007年05月07日

ベジフル レタス

今月の野菜はレタス。
春から始まって、夏の高原レタスまで美味しさが続く。
ちょうど県産のレタスが出ていて、巻きがふんわりしていて、切り口の変色も少なく、講習するのにいいものが手に入った。

レタス料理
「持ってみて、どうですか?軽い方を買ってくださいね!」
「えーっ、重いほう選んでました。」
「レタスを包んでいるこのフィルム、ラップとは違って、長持ちさせるフィルムですから、捨てずに最後まで包んでおいてくださいね。」
「えーっ、バリって捨てて、わざわざ新しいラップに変えてました。」
「名前のチシャ、これはね、切り口から出るミルクみたいなもの、乳草からきてるんですよ。舐めてみて。」
「うわー、苦い。」苦味の元、ラクッコピコリン。虫を寄せ付けない防衛本能とでも言ったところ。
「でもね、この芯の部分、食べると甘いんだよ。」
「ホントだ?」
こんな大発見をしながら、手前から、レタスチャーハン、これはコチュジャンがきいていて美味しい。レタスのしんなり感はお好きに。
レタスのサッと漬けは、私、漬物嫌いなんですという生徒さんも、これならギリギリの線で食べられますという浅漬け。ビニールバッグで、チャチャッと作る。
サラダはルビーグレープの果汁を利用して、ヨーグルトとマヨネーズでドレッシングを。にんにく風味のベーコンも入れて。
ロールレタスは、豆腐と挽肉を巻き込んで作るのだが、キャベツのように長く煮込まなくても、美味しく出来上がるのが簡単で嬉しい。
しょうがと、葱がちょっとアクセント。
大きなレタス、1人半分ずつぺロッといただきました!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form