野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2007年05月10日

ベジタブルバナナ

V&Fクッキングサロン渋谷教室の1Dayレッスン。
今日の素材はチキータのベジタブルバナナ。

ベジタブルバナナ
とはいえクッキングバナナではなく、キャベンディッシュの輸入したままの、青々としたバナナだ。
外国では、バナナの葉に包んで蒸し焼きにしたりする光景をテレビで観ていて、レポーターが「う?ん、バナナと言うよりおイモですね。」なんてコメントをよく聞くので、きっとおイモなんだろうなぁと想像はしていた。
レンジで加熱しただけのバナナは、ジャガイモというよりも、ほど芋。(手づくり村で大ヒットしたアピオス)よく噛んでいると甘味が出てくる。でも唾液をことごとく吸い取られるようで、喉に詰まる感じになる。
これを、ビシソワーズ、冷製ゼリー寄せ、キッシュ、あめからめに仕立てた。
ビシソワーズのとろみ感は、まるでカスピ海ヨーグルトみたいな感じ。ポロねぎや、玉葱も一緒に煮込んでいるので甘味もたっぷりだ。
あめからめは、大学芋風。でも、んっ?これはバナナだよね。
これが、黄色いバナナだととろけちゃって違うのよねぇ。

さてさて、盛岡でも皆さんに紹介したいものの、青いバナナが売ってない。
でも待てよ、お盆の頃になると、お供え用にたしか青いバナナが出回るな!
ご紹介は、お盆の頃にいたしましょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form