野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2007年08月09日

あんかけにゅう麺

暑い日が続いて、もうそろそろ、何も食べられないわぁなんてげっそりしているあなた。
こうなったらショック療法。
熱い料理を、フーフーして召し上がれ。

あんかけにゅう麺
日々、そうめん、そば、冷やし中華と麺類のローテーションで乗り切ってはいないだろうか。
薬味や、具を添えてチャンと一緒に食べられているだろうか。
そうめんの材料のところを見ると、「小麦粉・塩」と書いてある。
実はなかなかの塩分なのだ。
だからそれを排出する力のあるカリウムを含む胡瓜の千切りなんかを一緒に摂ると言うのは、理にかなった食べ方と言えるのだ。
ずるずるとすすり込むと、わんこそばのように、なんだか底抜けに食べてしまう。
そんな時は、具をもぐもぐすることが大事。噛む事は満腹中枢を刺激する。
更に熱いものを食べるとなると、少しずつ口に運んではもぐもぐとなるわけだ。

かにかまと、卵白を散らした野菜たっぷりのあんに、トッピングはみじん切りのトマトと胡瓜。
つるつるの後に、カリッコリッ、シュワー。
この我が家の人気メニューが、つけ麺の形になって、レストラングリーングリーンの8月末のメニューで登場する。
今日はグリーングリーンでパフェを担当した。
そんな「かおる特製メニュー」にお目にかかれる日もある。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form