野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2007年08月25日

おばんざい定食

せっかくの渋谷だから、オーバルビルまで歩いて、マザーリーフでランチでもと、ビルの階段を下りる。
いつもは目に入らなかった、「京はやしや」の看板が目にとまった。

おばんざい定食
創業250年の老舗茶舗が提案する、モダンチャノユは、クリームあんみつにももちろん抹茶アイスが、フラッペにも抹茶シロップが、もちろんスイーツのスポンジにだって、宇治のお茶がふんだんに使われている。
抹茶はこの上なく好きだが、甘い抹茶が大の苦手な私が、何故この甘い抹茶のオンパレードに足を止めたか。それは、その甘い者達にスペースを取られ、ひっそりと案内されていた、おばんざい定食があったから。京都の定番のおかずが薄味で出てきそうじゃありませんか。
鯖の塩焼きには、はじかみ生姜、キャベツの浅漬け風の両側には、枝豆入りのがんもどきと番茶で煮込んだ鶏肉、人参、かぼちゃなどの焚き合わせ、切干大根の煮物、ひじきの煮物、湯葉を絡めたオクラが少しずつ綺麗に盛られている。別の小皿には、すぐきのみじん切りと、まだ杏っぽい梅漬け。
水菜の味噌汁と玄米。
どれもすんなりと口に入る大きさと、薄塩の味加減。
目で味わって、食事をすると、少しずつと思っていたプレートが、いがいとボリュームがあって驚く。
お好きな方は、プラスアルファースイーツを召し上がれ。

外にでると、焼けるように暑い。
鼻の中も、恐ろしいほどに真っ黒だ。
東京を1日夏休みにしてあげたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form