野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2007年09月09日

なすづくし

今日の手づくり村の野菜ソムリエの料理講座、テーマ食材は「なす」。
そしてIBCラジオ野菜の気持ちも「なす」。
なすづくしの1日だ。

なすづくし
今日も、生産者さんから朝届いた、ピッカピッカのなすがテーブルに並んだ。
棘が無いなすは、生活者のニーズによって生まれたなすで、決して古いなすではない。
でも、私達の思いをかなえてくれる品種改良をすることで、旨味が減ってしまうのは、いろいろな野菜が証明してくれている。

なす紺という言葉が、自然に生活の中で使われるほど、昔からなじみの深いなす。
ことわざにもなるほど、美味しくてしょうがないなす。
油と相性がいいなすは、素揚げにして、握り寿司に、えびを挟んではさみ揚げに。でもちょっと油が心配という方は、塩水につけてから調理すると、なすに染み込む油の量が減らせるから、そのやり方で、ジャン炒め。お浸しは、レンジでチンで皮ごといただく。
彩りプラスで、他の野菜を加えると、明るいテーブルになる食材の使い方をお話して、今日もペロリンの受講者の皆さんだった。

ラジオの今日の、野菜の気持ちは、
「こごとまげねんで、ながよぐ、食ってくねぇ。」
「ほんだなっす。」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form