野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2007年10月02日

紅いもタルト

紅茶の生徒さんが念願かなって、沖縄へ転勤なさった。
家を探しに沖縄へ出向いた折に、お土産で買ってきてくださったのが、「紅いもタルト」。
赤紫色のあんの色は、紅いも本来の色。

紅いもタルト
京都八幡市の幼稚園の、焼き芋の会の時に、送られてきた紅いもを、みんなで掃いて集めた枯葉の中に突っ込んで焼いていただいたのを思い出した。
じっくりゆっくり焼くことで、酵素の働きでおイモはどんどん甘くなる。
それに、この赤い色がなんとも鮮やかで、焼きあがると、更に冴え冴えとして美しい。
沖縄銘菓「紅いもタルト」は、甘いお菓子が多い中、芋本来のやさしい甘さで、緑茶でホッとしたいそんなおやつ。

私も長いこと、転勤族だったので、転勤は期待も不安もいっぱい。
でも、「残される者の方が、寂しいのよ。」と言われたことを思い出した。
出て行く人を、なんだかうらやましく見送った。

お菓子のポルシェのお菓子

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form