野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2007年10月07日

待ってましたの「秘伝豆」

霜が降りる頃に美味しくなると言われる「秘伝豆」。
とうとう、やっとのお出ましだ。
待ってましたの「秘伝豆」。
うまい!

秘伝豆
「秘伝豆」といえば、山形!
へっ?
岩手が誇る、佐藤種苗で種を販売している、岩手誕生の枝豆だ。
豆腐や納豆と加工した物が大流行で、高い値で販売されている。
美味しいからこそなのだけれど、私はこのままが絶対美味しいと思う。
茹でているときの香りも、他の追随を許さない。
噛めば噛むほど、そして飲み込む前に次をほうり込みたくなる美味しさだ。
他の枝豆が終わって、忘れた頃に収穫できる「秘伝豆」。
岩手の生産者さんは少ないので、もしも手に入ったら、スペシャル!
あと2週間くらい、手づくり村マルシェで、運がよければめぐり合えるかも。

今日の手づくり村いわてもりおか食文化フェアーは、おかげさまの人出。
○×野菜ソムリエクイズも大盛り上がり。
2回の生野菜の気持ち、トークショーも、熱心なお客様に巡り合えた。

「あなたの笑顔と、アメリカ人のようなトークと、スペイン人のような愛嬌は、忘れられない!」と話しかけられた。
「この後、お茶でも・・・」って、おいおい!
「じゃ、あなたに触れても・・・」って、おいおい!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form