野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2007年10月26日

はやと瓜

盛岡市産業祭りがカワトクで開かれている。
ホールでは商品化されたものが置かれ、外のテントでは、野菜や果物が販売されている。
そこで見つけた、お初のお味。
はやと瓜。

はやと瓜
ちょっと見は、不恰好な洋梨。
そういえば、ラ・フランスも最初の名前は、「みったぐなし」。
標準語で言うと、「不細工」という意味だったとか。
ちょっとごつごつした感じが鹿ヶ谷かぼちゃのミニチュアみたいな気もする。
生産者さんに、どうやって食べるのか聞いたところ、漬物でも、サラダでもとのこと。
半分に縦に割って、おやっ?種が無い。
本当はコロンと1個、種が入っているのをとって、薄くスライス。
塩でもんで、よく絞って、ドレッシングでいただいた。
歯ざわりがよく、癖も無く、どんどん食べられる。
アクが強いという文献もあったけれど、塩もみすれば、ほとんど感じない。
外国では、1?角に切ってコンソメで煮るのだとか。冬瓜みたいな感じかな?
ざらんざらんと、なっているのだと、生産者さん。
1個50円。切らなければ日持ちする優れもの。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form