野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2007年11月13日

アップルクッキー

クッキーというと、一口サイズに小さく作るというのが定番だが、今月の教室では、天板いっぱいの、でっかいクッキーを作る。

アップルクッキー
クッキー生地の半分は、天板いっぱいに広げる。
そこへ、りんご3個で作ったフィリングを広げ、クッキーだから、こんもりではなく、あくまでも平らに広げるのがポイント。お好みでシナモンを振りかけて。
そして残りのクッキー生地を、リボン状に切って、格子に並べたら、200度のオーブンで30分焼く。
ドリュウルは塗って焼くと焦げ焦げになってしまうので、仕上がり5分前に一度取り出して、塗る。これがいいつやになる。

こんなクッキーどうやって食べるのかって?
これから食べやすい大きさにカットして、一口大のクッキーにするから、大丈夫なの。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form