野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年01月30日

ソトコト 2月号

ソトコトが、ロハス国勢調査と命名して、全日本食育都市ランキング100を選んだ。
岩手県は、すごい水を飲んでいる部門1位に岩泉町がランクインしている。

ソトコト
私達がペットボトルでしか味わえない水が、蛇口をひねれば飲める。
これって、当たり前のようで、すごいこと!
確かに、京都府八幡市に住んでいた頃、学校の夏場の水道水は飲んではいけなかった。
朝作った麦茶をポットに詰めて登校させなければならない。
当然のことながら、氷を入れて冷やしてはいけない。
水道水が直接入ることになるからだ。
美味しそうに水を飲む、岩泉の子供の顔がいい。
他に、紫波町が食育部門、矢巾町が地産地消の部門でランクインしている。
こういう取り組みいいね、出来そうだね、しなくてはいけないねの種が散りばめられている。

今、ニュースで、中国で製造された、冷凍餃子の中から、有機リン系のメタミドホスという農薬が検出され、食中毒の被害の状況が放送されている。
もちろん日本では認可されていない農薬。
2005年には、同じ農薬が、ねぎ、そば、もち米などから検出されているのだそうだ。
それにしても、中毒が出るほどの農薬が、一体どこから混入したのか。
中に入っている野菜からだとすると、もの凄い含有量になる。

自給率39%の日本。よその国に頼っている限り、こういうニュースは後を絶たない。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form