野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年02月28日

農薬ってなんだろう

野菜ソムリエの勉強会、テーマは「農薬ってなんだろう」。
タイムリーな時だけに、しっかり考えてみたいテーマだ。

参加者は、まず、農薬に賛成と、反対に自分の意とは関係なく、グループごとに考えさせられる。
私のグループは、農薬に賛成として考えをまとめる。
・認可されている物、安全の確認が出来ている物を使用する事は、農業労働による生産者の負担を軽減する。
・野菜の安定的な品質、数量供給に必要。
・人間だってサプリメントで栄養補助を行う、野菜だって病気にならない為に農薬は必要。
反対として考えさせられたグループは、
・虫だって死ぬのだから、私達の身体に影響が無いとは言い切れない。
・野菜だけでなく、土などに蓄積していく農薬の残留が心配。
・今は言いといわれているが、何年も経った時のことが心配。
ととにかく、心配は頭から離れない。
考えたことが、この勉強会が終わる頃には、どう変わっているか?変わらないのか、これを踏まえて考える。
私達が物を作ることで、それが好きな虫が増え、私達にとって有害であると、害虫と呼ばれる。
虫にしてみればいい迷惑。
飢饉にあい、人は農薬で解決してきた。虫に効けばよかった農薬が、人にも害を与えて初めて、基準が決められた。
現在、もし農薬がなくなったら、米は28%、キャベツは63%、りんごは97%の減少率になるのだそうだ。
そこで、使用するために、農薬にはきびしい審査が設けられたわけだ。

さて、農薬は是か非かとつい論じてしまうが、使っている人の健康被害、誤使用が無いように始動する事、環境の保全、病害虫、雑草の耐性獲得を考えることも忘れてはいけない。
賛成か、反対か、いつも問いかけていかなければならない、忘れてはならないテーマだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form