野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年03月30日

本生・野菜の気持ち!

昨日、今日とIBCでは春の55感謝祭が行われた。
55周年を記念して、たくさんのブースが並び、普段入ることの出来ないスタジオで体験も出来るとあって、ロビーも、外ももの凄い人!

もの凄い人・人
いつもIBCでイベントがある時、私の仕事もかぶっていて、生で参加がなかなか出来ないできた。
今日も実は、キャラホールで、ヤマハの司会の仕事が入っていたので、あきらめていたのだが、これは、コンサートの1部と2部の合間を縫って移動すれば、もしかして出演が出来そうということで・・・やるっきゃない!
日曜の道路は移動に時間がかかりそうと思っていたが、なんとオンエアー前に、滑り込みセーフ。
今日の野菜の気持ちは、もちろん収録済みだったが、ディレクターから、「もうそれは無しで、生・野菜の気持ちでいきましょう。」とのお言葉をいただき、お土産に持っていった、ミニトマトをお見せしながらの、トークが始まった。
お葉書も、「この番組を聴いてから、お買い物に行きます」と嬉しい内容。
のり子さんと
いつもなら、のり子さんと、私が、ガハガハっと笑っておしまいなのに、今日は会場の方が、ドワーッと笑ってくれる。
普段は食べることのない野菜を今日はのり子さんに食べてもらって、味をあててもらうなんて事もしてみたり、色々な反応が返ってくる場所でのトークは、それだけで、更に舌がなめらかになるというもの。
珍しいトマトを会場にお越しの方にプレゼントにおいて、2部のステージへ戻った。
さてさて、一体誰が、ゲットしたのか。
あわただしく会場を後にする私に、ファンですと握手を求めてくださった方がいた。
抱きしめたい気分!

1部の出演者の方は、きっと車の中で、聴く時間。
さっきの司会の人と、野菜ソムリエ、同姓同名っておもっているのかな?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form