野菜大好き!を聴く なんじぇら?イメージソングを聴く
クリックで救える命がある

野菜ソムリエになろう

Search


Archives

2008年04月13日

4月魚メインのベジメニュー

今まで旬の野菜にピンポイントをあて、ベジフルコースを2年間続けてきたが、今年度はちょっと趣向を変えて、野菜たっぷりはそのままに、ごはんからデザートまでいただいても、600kcalをきる、満足メニューを提案する。

魚メインのベジメニュー
メインは、サーモンのクリームソース。
鮭はパン粉をつけ、オーブンでこんがりと焼く。フライパンや魚網を使わない調理法に、まず目をまん丸に。ブロッコリーと新玉葱で作ったグリーンのソースの上に焼き立ての鮭、そこにバターを使わないで作ったホワイトソースをトロリンとかけ、赤と黄色のパプリカと、固ゆでしたブロッコリーも飾る。
もぐもぐすることも大事だから、ブロッコリーは2種類の食感で。
付け合せは、もやしとにらの海苔巻き。
サッと茹でた、もやしとにらに、春色の桜えびを混ぜ、みりんと醤油、山葵で味を整え、海苔の上に広げ、細く切ったきゅうりを芯にして巻くというもの。
お浸しは、つい上から醤油をかけがちだが、こうすると薄味でも食べられる。お弁当に入れても、海苔が余分な水分を吸い込んでくれる。
根菜のスープは、新じゃが、新人参、新玉葱、かぶを30g位にカットし器に入れ、鶏手羽元、おくらを入れ、ブイヨンを加え、ラップして蒸すという物。新物の野菜が、器の中で煮えていくので、とろとろなのに煮崩れしない。まるごと自分のスープだ。
デザートはいちご2粒。半分に切って、ロゼワインで作ったシロップで少しマリネするだけ。
ご飯のおいしいよそい方で、一人120gのご飯、桜入りの紅茶を添えて、550kcal程度これは嬉しい。
よく噛んで、もぐもぐして、しっかり立ったご飯をいただいて、新メニューは、なかなかカラフルで綺麗だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(シニア野菜ソムリエ(上級野菜ソムリエ)が贈る食のお話 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form